ザ・クインテッセンスで「健康社会を支える医と産業の新しい連携」が紹介されております。


健康社会を支える医と産業の新しい連携 Part2

2017年3月19日に東京都千代田区の血脇記念ホールにて開催された、『「予防」が社会を変える~QOLを高める「予防歯科」の可能性~』の内容が、「The Quintessense 8月号」で紹介されています。本イベントには、長年予防歯科の普及に挑み続けている日吉歯科診療所の熊谷崇先生始めオーラルフィジシャン歯科医院だけでなく、健康経営支援に取り組む企業の方々にもご登壇いただきました。
「医と産業の連携による、予防歯科の価値および日本人のQOLの向上、そして8028の実現」というテーマを軸に、市民や学生も一体になったトークセッションが繰り広げられた、大変実りのある会でした。本プロジェクトを予防型歯科医院発の社会的な取り組みとしていくために、さらに積極的なオーラルフィジシャン歯科医院のご参加をお願いいたします。

健康社会を支える医と産業の新しい連携 Part1